沈む夕陽が立ち止まる町〜JR下灘駅

  • Day:2014.08.16 12:31
  • Cat:写真
夏休みも残り1日、
今年の夏休みは台風に向かって帰省して、
雨風の恐怖に絶えた夏休みでした...

帰省先の高知県宿毛市からの帰り道に
寄り道して、伊予市双海町のJR下灘駅に立ち寄りました。

ここは、海に近い無人駅で、鉄道ファンのみならず、
知る人ぞ知る夕焼けスポットで、青春18切符のポスターや
映画HIRO特別編ラストでキムタクが去って行くシーンのロケ地だそうです...


EOS5D Mark III+EF24-70 F2.8L II
JR伊予下灘駅



SONY DSC-RX1R (Sonnar T* 35mm f/2)

台風一過後も天気が悪く、この日も午前中は小雨でしたが、
この駅に近づくにつれて、雲が切れ、晴れ間が...


EOS5D Mark III+EF24-70 F2.8L II


EOS5D Mark III+Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50


EOS5D Mark III+EF24-70 F2.8L II

とても美しい夕焼けを見る事ができて、
この日以降も天候不順の夏休みも価値あるものになった気がします。




EOS5D Mark III+EF24-70 F2.8L II

来月9月で写真好きになって5年、
広島の路面電車を除いては鉄道写真は撮った事がありませんでしたが、
この駅に来て、鉄ちゃんの気持ちがわかった気がします。





Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。